メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麦畑の穴

隕石は見つからず 青森・所有者が発掘調査

期待された隕石が見つからず、掘り起こした土が戻された穴=青森県つがる市稲垣町福富で2017年3月31日午後2時54分、一宮俊介撮影

 青森県つがる市の麦畑に出現した穴を、畑の所有者・小田桐賢一さん(48)が3月31日に重機で掘り起こしたが、期待された隕石(いんせき)は見つからず、穴が開いた原因は分からなかった。

 穴は深さ約1.5メートルの楕円(だえん)形で、小田桐さんの父親が3月上旬に発見。「隕石が衝突した跡では」と話題になって…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. どうやって予防するの?妊娠している人への影響は?…新型肺炎、その心構え

  4. 奥行き80cmの乾燥機ドラム内に入る…壊した容疑で男3人逮捕 滋賀・コインランドリー

  5. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです