米中首脳会談

ファーストレディー外交にも注目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【上海・林哲平】今月6、7日に米南部フロリダ州で行われる米中首脳会談では、初顔合わせとなる両首脳の夫人による「ファーストレディー外交」にも注目が集まる。米国のトランプ大統領の妻メラニアさんは元モデルで、中国の習近平国家主席の妻彭麗媛さんは国民的歌手として幅広い人気を誇る。貿易や安全保障問題などで隔たりの小さくない両国だが、華やかなイメージを持つ両首脳夫人の交流で「友好ムード」を演出する狙いもあるとみられる。

 中国外務省は3月30日、フロリダ州パームビーチにあるトランプ氏の別荘で行われる首脳会談で、トランプ氏夫妻の主催する歓迎パーティーに習氏夫妻が出席すると発表した。

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文597文字)

あわせて読みたい

注目の特集