国立環境研究所

琵琶湖分室設置 環境科学センター /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター内に設置された国立環境研究所琵琶湖分室の看板を除幕する今井章雄分室長(左)と内藤正明センター長=同センター2階で、北出昭撮影
滋賀県琵琶湖環境科学研究センター内に設置された国立環境研究所琵琶湖分室の看板を除幕する今井章雄分室長(左)と内藤正明センター長=同センター2階で、北出昭撮影

 国立環境研究所(茨城県つくば市)の琵琶湖分室が3日、大津市柳が崎の県琵琶湖環境科学研究センター内に設置され、開所式があった。

 看板の除幕後、今井章雄分室長が「世界的に有名な琵琶湖で、世界の研究者に勝てる環境研究をしていく」と力強く決意を述べ、内藤正明センター長は「研究所の一部移転という悲願が実った…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文255文字)

あわせて読みたい

注目の特集