ナンバープレート

ラグビーW杯ロゴ入り、交付始まる

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
2019年のラグビー・ワールドカップ開催を記念してデザインされたナンバープレートと共に撮影に応じる林敏之さん(中央)ら=横浜市で2017年4月3日午後2時14分、和田大典撮影
2019年のラグビー・ワールドカップ開催を記念してデザインされたナンバープレートと共に撮影に応じる林敏之さん(中央)ら=横浜市で2017年4月3日午後2時14分、和田大典撮影

 2019年ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の公式ロゴマークが入った自動車専用ナンバープレートの交付が3日、全国で始まった。自動車の図柄入りナンバープレートは国内初となる。

 W杯の決勝戦が行われる予定の横浜市で開かれたセレモニーには、1987年の第1回W杯で日本代表主将を務めた林敏之さん(57)が参加した。…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

あわせて読みたい

ニュース特集