メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キーパーソンインタビュー

著者はミュージシャンたれ 「ヒットの崩壊」の柴那典さん・佐藤慶一さん

 「ヒットの崩壊」(講談社現代新書)の著者、柴那典さん(40)と担当編集者の佐藤慶一さん(26)に聞く、コンテンツ産業の行方。2回目は、この本を多くの人に手にとってもらうために二人が試みた取り組みを聞く。合言葉は「著者はミュージシャンたれ」。柴さんは、ジャーナリストもミュージシャンと同様、自著をより多くの人に読んでもらうため、トークイベントの開催などプロモーション活動に積極的になる必要があると説く。その核となった驚くような手法とは--。【竹之内満/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り3822文字(全文4061文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです