メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第66回黒鷲旗バレー、来月2日開幕 前売り券10日発売

 第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(5月2~7日、大阪市中央体育館)の前売り入場券を4月10日から販売します。Vプレミアリーグを中心に各カテゴリーの男女各16チームが日本一を競います。詳細は大会公式サイト(http://www.ova-gr.jp/category/2014288.html)。

     <日程>5月2日=開会式▽2~4日=グループ戦▽5日=準々決勝▽6日=準決勝▽7日=決勝、閉会式

     <券種>◇全日(使用日は指定)=スタンド指定3500円(4000円)▽スタンド自由一般2500円(2800円)▽同中高生1000円▽同小学生500円◇2~4日=アリーナ指定5500円(6000円)◇5~7日=アリーナ指定A5500円(6000円)▽同B4500円(5000円)▽プレミアムシートSS席1万円▽同S席8000円※かっこ内は当日料金、車いすの方は要問い合わせ

     <前売り場所>チケットぴあ(0570・02・9999)▽ローソンチケット(0570・08・4005)▽CNプレイガイド(0570・08・9999)▽イープラス▽阪神プレイガイド▽主要コンビニエンスストア▽楽天チケット

     <問い合わせ>黒鷲バレーチケットセンター(06・6538・9977)平日10~19時

     主催 毎日新聞社、日本バレーボール協会 共催 大阪市

     協賛 アシックスジャパン

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 森友学園 籠池夫妻、栄養士免許を二重に悪用
    2. 松山千春さん ANA機内で熱唱 出発遅れで申し出
    3. 夏の高校野球 広陵・中村が5本目の本塁打、大会最多タイ
    4. 人生相談 30歳上の彼と結婚すべき?=回答者・渡辺えり
    5. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]