熊本城

復旧へ一歩…本格工事を前に安全祈願祭

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
熊本城の本格工事を前におはらいを受ける熊本市や工事の関係者=熊本市中央区で2017年4月5日午前11時17分、山下俊輔撮影
熊本城の本格工事を前におはらいを受ける熊本市や工事の関係者=熊本市中央区で2017年4月5日午前11時17分、山下俊輔撮影

 昨年4月の熊本地震で被災した熊本城(熊本市)の復旧工事が本格的に始まるのを前に、工事の安全祈願祭が5日、城内の加藤神社であった。

 地震で熊本城は天守閣の瓦が多数落ち、各所で石垣が崩落。「飯田丸五階櫓(やぐら)」の石垣も大部分が崩れ、わずかに残った石垣が櫓を支えて倒壊を免れた。

 祈願祭には、大西一史市長や工事関係者ら…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文349文字)

あわせて読みたい

ニュース特集