メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

化学兵器の負傷者治療の病院も攻撃される

北部イドリブ県の反体制派支配地域

 【カイロ支局】AFP通信によると、シリア北部イドリブ県の反体制派支配地域で、化学兵器によると見られる負傷者を治療していた病院も攻撃された。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 特集ワイド 衆院選 投票すべきか迷うあなたに 棄権は危険 「抗議の白票」は逆効果
    2. イオン 21日から「台風コロッケ」 通常より5割増し
    3. 衆院選 全国で警告1458件 選挙違反
    4. プロ野球CS 22日、23日中止なら広島王手 
    5. 衆院選 首相「何にとは言えないが『負けない』」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]