メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

化学兵器の負傷者治療の病院も攻撃される

北部イドリブ県の反体制派支配地域

 【カイロ支局】AFP通信によると、シリア北部イドリブ県の反体制派支配地域で、化学兵器によると見られる負傷者を治療していた病院も攻撃された。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. かあさんマンガ 卒業
    2. タカタ破綻 高田会長兼社長、辞任の意向表明 負債1兆円
    3. タカタ 民事再生法を申請 製造業で戦後最大の倒産
    4. ワンピース 連載20周年記念SPアニメが放送 第1話から新規作画で描く
    5. 都議選 投票先決定者 都民フ27%、自民26%

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]