メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障がいのある子どもの3キャンプ 参加者とボランティア募集 山中湖で8月 /東京

 山梨県山中湖村の東京YMCA山中湖センターで8月、障がい児がボランティアとともにグループ生活を楽しむ、三つのキャンプの参加者および障がい児をサポートするキャンプボランティアを募集しています。

     ■参加者■

     (1)<手足の不自由な子どものキャンプ>期間=8月15日(火)~20日(日)▽対象=小3~高3までの肢体不自由児童生徒約40人▽参加費=6万5000円

     (2)<高木記念山中キャンプ>期間=8月22日(火)~26日(土)▽対象=小3~高3までの肢体不自由児童生徒約30人▽参加費=6万2000円

     (3)<フレンドシップキャンプ>期間=8月6日(日)~10日(木)▽対象=肢体不自由児童生徒及び健常児童生徒。いずれも小3~高3まで合計約100人▽参加費=6万2000円

     ※締め切りはいずれも5月2日(火)

     ■キャンプボランティア■

     ▽資格=18歳以上の男女▽募集人員=(1)手足の不自由な子どものキャンプ=30人(2)高木記念山中キャンプ=30人(3)フレンドシップキャンプ=40人▽説明・面接会=4月7日(金)・13日(木)・19日(水)・25日(火)午後7時より8時半まで東京YMCA山手コミュニティーセンター(東京都新宿区)。5月7日(日)午前10時より正午または午後1時より3時まで東京YMCA社会体育・保育専門学校(同江東区)▽費用=キャンプ中の交通費、宿泊費は主催者負担

     ※参加者・キャンプボランティアの問い合わせ=〒173-0037東京都板橋区小茂根1の1の7、日本肢体不自由児協会キャンプ係(03・5995・4514、ホームページhttp://www.nishikyo.or.jp)

     ※健常児童生徒の問い合わせ=NPOフレンドシップキャンプ(03・6226・6611)

     主催 毎日新聞東京社会事業団、日本肢体不自由児協会、東京YMCA、NPO法人フレンドシップキャンプ

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 麻生財務相 離党届の豊田氏「あれ女性です」 派閥会合で
    2. クローズアップ2017 「人質外交」いらだつ米 学生、解放後死亡 北朝鮮拷問か、怒り渦巻く
    3. 北朝鮮 正恩氏写真掲載新聞で靴包み拘束か 死亡米大学生
    4. 欅坂46 握手会で刃物所持 男を逮捕 千葉・幕張メッセ
    5. 性暴力の現場で 兄から虐待 親の反対で被害訴えず 群馬

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]