メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名人戦

佐藤が初防衛か、稲葉奪取か 6日から第1局

 佐藤天彦名人(29)に稲葉陽八段(28)が挑戦する第75期名人戦七番勝負第1局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、藤田観光協力)は6、7日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で行われる。

 佐藤は前期、A級順位戦1期目で挑戦権を獲得し、名人通算9期の羽生善治名人(当時)を4勝1敗で破って初の名人位に就いた。初防衛を目指す。対する稲葉もA級1期目で佐藤と同じ8勝1敗の成績を挙げ、2期連続で新鋭の登場となった。20代同士で名人位を争うのは、第54期の羽生対森内俊之八段(当時)以来21期ぶり。

 5日午後6時からホテル内で前夜祭が行われ、渡辺雅隆朝日新聞社社長、丸山昌宏毎日新聞社社長、佐藤康光…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  4. 話題 百田尚樹さんの「日本国紀」批判で出版中止 作家が幻冬舎を批判
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです