済生会栗橋病院

急性期病床、久喜市が移転反対 /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 久喜市の済生会栗橋病院が急性期病床を加須市に移転する計画を進めている問題で、同市は6日開かれた市議会全員協議会で移転に反対する方針を示した。

 全員協議会では3月23日に最終会合が開かれた「栗橋病院あり方検討委員会」(栗橋病院、久喜、加須両市などで構成)の議論の内容が報告された。

 報告によると、病院側は200床規模の急性期病院を加須市に建設し、両市に財政…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集