特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

五輪精神授業

県内初 メダリスト2人が講演 「夢、諦めないで」 千葉の打瀬中 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
生徒たちと記念撮影する三宅宏実選手(手前左から2人目)と上地結衣選手(同3人目)
生徒たちと記念撮影する三宅宏実選手(手前左から2人目)と上地結衣選手(同3人目)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は6日、大会を通してフェアプレー精神や社会の多様性への理解を深める教育プログラム(愛称「ようい、ドン!」)の実施を全国の幼稚園や小中高校に広げるスタートとして、千葉市立打瀬中学校で認証書の授与式と公開授業を行った。ともに昨年のリオデジャネイロ大会でメダルを獲得した重量挙げの三宅宏実選手(いちご)と車いすテニスの上地結衣選手(エイベックス)も駆け付けた。【田ノ上達也】

 三宅選手と上地選手は競技を始めたきっかけや大会の思い出などを講演で語り、約600人の生徒たちが耳を傾けた。

この記事は有料記事です。

残り844文字(全文1105文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集