メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

何が論点になっているの?=回答・坂本高志

組織的犯罪集団の認定 対象多すぎる批判も

 なるほドリ 国会で「共謀罪」をつくる法案の審議が始まったそうだけど、共謀罪って何?

 記者 日本の刑事法は犯罪を実行した「既遂(きすい)」の段階で罰するのが原則ですが、殺人などの一部の重い犯罪にはそれ以前に処罰する「予備」や「未遂(みすい)」などもあります。「共謀罪」は犯罪の計画段階で処罰するもので、2000年代に3度国会提出されましたが、廃案になりました。政府は今回、「共謀罪」の要件を絞り、呼称を「テロ等準備罪」としました。

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文908文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東大阪で新成人ら20人クラスター 成人式後に会食の2グループ 新型コロナ

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです