メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第3回学生住宅デザインコンテスト 作品募集

 毎日新聞社は、建築業界を目指す学生を対象に、建築界の未来を担う人材の育成・支援を目的とした住宅設計のデザインコンテストを開催します。住宅の基本となる木造の技術に、学生ならではの豊かな創造力を組み合わせ、新しい住まいの形を提案してください。

     <テーマ>「木に寄り添う家」。単に骨組みが木でできているだけではない、木の真骨頂を模索してほしい--。木に寄り添ってきた日本人の新しい木造住宅のアイデアを募集します<応募資格>日本国内の専門学校・短期大学、大学・大学院に在籍する学生。高等専門学校(4・5年生)も含む。個人・グループ、複数点も可<提出物>エントリーシート、作品(A3サイズ・片面横使い)2~3枚<審査員長>手塚貴晴<審査員>粕谷淳司、黒石いずみ、毎日新聞社1人、ヒノキヤグループ1人<賞>グランプリ1点=賞状・賞金30万円、準グランプリ1点=賞状・賞金15万円、HINOKIYA賞1点=賞状・賞金10万円、優秀賞3点=賞状・賞金5万円、審査員特別賞3点=賞状・賞金3万円、入選最大5点=賞状<締め切り>9月4日(月)必着<結果発表>10月中旬<表彰式>11月19日(日)毎日新聞東京本社ビルにて表彰式及び受賞パーティーを開催予定<公式サイト>http://www.mainichi-j-contest.jp

     主催 毎日新聞社/共催 ヒノキヤグループ/後援 国土交通省、林野庁

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 相模原市 樹齢100年のヒノキ2万6000本消える
    2. 盗撮 新潟大病院で患者を 容疑の元看護師を逮捕 /新潟
    3. 許さない 性暴力の現場で/1 男性被害者 信じてもらえぬ苦しみ /群馬
    4. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
    5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]