メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリア化学兵器

サリン使用トルコが確認 被害者から証拠

 【カイロ篠田航一、ニューヨーク國枝すみれ、ワシントン高本耕太】トルコの保健省は6日、内戦下のシリア北部イドリブ県ハンシャイフンで化学兵器を使用したとみられる空爆を受け、トルコに搬送された被害者を調べた結果、「化学物質(サリン)が使用されたことを示す証拠が検出された」との声明を発表した。ロイター通信などが報じた。

 また、世界保健機関(WHO)は5日の声明で、患者らの症状から「神経剤を含む有機リン系の化学物質」が…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文534文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  2. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  3. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. くらしナビ・ライフスタイル 年賀状 やめる?変える?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです