高校選抜ラグビー

京都成章初の準決勝進出

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第18回全国高校選抜ラグビー大会(毎日新聞社など後援)は6日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で準々決勝4試合があり、京都成章(京都)が大阪桐蔭(大阪)を19-17で破って初の準決勝進出を決めた。連覇を狙う東福岡(福岡)は国学院久我山(東京)に54-34で逆転勝ちし、桐蔭学園(神奈川)は60-…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

あわせて読みたい

注目の特集