メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字作文コン、作品を募集 体験など 作詞賞にはオリジナル曲

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

     「第15回オンキヨー世界点字作文コンクール」の作品を募集しています。

     対象は視覚障害者。視覚障害や点字などについて、体験に基づく作文と詞をお待ちしています。活字での応募もできます。また、作文「サポートの部」はどなたでも応募できます。視覚障害者の家族、友人からの作品だけでなく、視覚障害者と出会った時の体験、ボランティアをした体験から考えたことなど、具体的な体験を通じて考えたことを広く募集しています。

     いずれも締め切りは5月31日(水)消印有効。結果は11月上旬に発表の予定です。

     <作文>点字=32マス120行以内▽活字=2000字以内

     <作詞>1曲の歌に収まる程度。形式は自由

     <賞(計8編)>作文=最優秀オーツキ賞(20万円)、成人の部(優秀賞、佳作)、学生の部(優秀賞、特別賞)、サポートの部(優秀賞、佳作)▽作詞=作詞賞(作編曲家の徳永暁人さんが曲をつけます)

     <応募方法>作品のほか別紙に(1)応募部門(2)題名(ふりがな)(3)氏名(ふりがな)(4)性別(5)郵便番号、住所、電話(6)年齢(7)生年月日(8)職業または学校名、学部、学年(9)身体障害者手帳等級(サポートの部は不要)を明記し、メール(sakubun@mainichi.co.jp)か郵送(〒530-8251 大阪市北区梅田3の4の5、毎日新聞社点字毎日「点字作文コンクール」係)で

     <問い合わせ>「点字作文コンクール」係(電話=06・6346・8386、メール=sakubun@mainichi.co.jp)

     主催 オンキヨー株式会社、公益財団法人日本教育科学研究所、毎日新聞社点字毎日

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「オタ芸」訴訟 男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」
    2. 二階幹事長 「失言は仕事だから」
    3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    4. 地震動予測地図 関東~四国で高い確率継続…震度6弱以上
    5. 桑原武夫蔵書 遺族に無断で1万冊廃棄 京都市が謝罪

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]