メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相が福島県訪問 復興状況を視察

「富岡町復興の集い」の会場に到着した安倍晋三首相(中央)=福島県富岡町で2017年4月8日午前11時43分(代表撮影)

 安倍晋三首相は8日午前、東日本大震災からの復興状況を視察するため、福島県を訪問した。楢葉町では東京電力福島第1原発事故による避難指示が解除された区域で初めて原乳出荷を再開した牧場を訪問。富岡町、浪江町、南相馬市も視察する。

     原発事故の自主避難者について「本人の責任」などと発言し、謝罪・撤回した今村雅弘復興相も同行する。

     首相は楢葉町では「蛭田牧場」を訪れ、酪農家から再出荷に至るまでの過程を聞く。この後、今月1日に避難指示が解除された区域にある富岡町のイベント「復興の集い」に出席。浪江町の仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」を訪問する。南相馬市では地元企業などが開発した災害対応ロボットの視察などを行う。【竹内望】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペン習字 「日ペンの美子ちゃん」完全復活 受講者3割増
    2. お伊勢さん菓子博 「全国夢の市」 1時間待ち、売り切れに苦情 GWへ態勢強化 /三重
    3. 仙台・中2自殺 会見中アンケ再読 市、一転いじめ示唆
    4. 福岡市 大きな虹、夕暮れ時に出現
    5. 仙台・中2自殺 市教委の記者会見 主な一問一答

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]