メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「風評被害払拭を応援」 福島の牧場で激励

「蛭田牧場」で乳牛の飼育を視察する安倍晋三首相(左から3人目)=福島県楢葉町で2017年4月8日午前10時58分、代表撮影

避難指示解除区域で初めて原乳出荷再開の牧場訪問

 安倍晋三首相は8日、東日本大震災からの復興状況を視察するため、福島県を訪問した。楢葉町では東京電力福島第1原発事故による避難指示が解除された区域で初めて原乳出荷を再開した牧場を訪ね「風評被害を払拭(ふっしょく)して販路を開拓できるよう応援する」と激励した。

     首相はその後、富岡町夜(よ)の森地区の「復興の集い」に出席し桜並木を散策。あいさつでは、町域の大半で避難指示が解除されたことを挙げ「本格的な復興に向けた第一歩だ。お花見が7年ぶりにできるようになった。大変うれしい」などと述べた。原発事故の自主避難者について「本人の責任」などと発言し、謝罪・撤回した今村雅弘復興相も同行した。首相は浪江町や南相馬市も訪問する。【竹内望】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 街の記憶 駅いまむかし 6社8路線 横浜駅東口 高度成長支えた駅舎 /神奈川
    2. 質問なるほドリ 「みちびき」にどんな期待?=回答・酒造唯
    3. WEB CARTOP 高速道路でシフトダウンのみの減速は危険なことも!
    4. プロ野球 巨人の山口俊、東京ドームで高橋監督らに謝罪
    5. GPS衛星 「みちびき」搭載H2Aロケット打ち上げ成功

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]