メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米、シリア攻撃

ロシアが安全保障会議「攻撃は侵略行為」

 【モスクワ杉尾直哉、ワシントン高本耕太、カイロ篠田航一、ニューヨーク國枝すみれ】米軍が6日実施したシリア西部のシャイラット空軍基地に対する巡航ミサイル攻撃を受け、アサド政権の後ろ盾であるロシアのプーチン大統領は7日、主要閣僚らを集めて安全保障会議を開き、「攻撃は国際法に違反した侵略行為」と結論づけた。ペスコフ露大統領報道官が明らかにした。露外務省は、シリアでの偶発的衝突を避ける米露軍の連絡体制停止を明言。今回の攻撃を協議するため、国連安全保障理事会の緊急会合開催を求める考えを示した。

 安保理緊急会合は7日午前(日本時間8日未明)に始まり、冒頭、フェルトマン国連事務次長がシリア情勢の…

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1090文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 1100万年前の天体衝突の痕跡発見 生物大量絶滅の原因か 南鳥島沖深海底で

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです