メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長からの手紙

新年度スタート /兵庫

神戸市中央区花隈町の厳島神社=佐竹義浩撮影

 神戸に赴任して半年が過ぎ、仕事にも慣れ、街を散策する余裕も出てきました。先日ぶらぶら歩きを楽しんでいたら、厳島神社(神戸市中央区花隈町)があることに気付きました。

 厳島神社は兵庫区や洲本市など各地にありますが、ここは広島県の厳島神社とどんな関係があるのでしょうか。興味を持って調べたら、平清盛が福原京を造営した際、厳島神社の分霊をこの地に祭った七社のうちの一社と伝えられているそうです。

 5日にリニューアルオープンした神戸市のメリケンパークなどの散策も気持ち良さそうですが、普段何気なく歩いている路地でも、いろんな発見があります。吹き抜ける風も心地よく、街歩きが楽しい季節になりました。兵庫の歴史にもっと触れていきたいと思います。【神戸支局長・佐竹義浩】

この記事は有料記事です。

残り799文字(全文1127文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  4. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

  5. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです