メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

1年 防災、小さな一歩から 学会がシンポ 地域に合った計画を /福岡

 地区防災計画学会(会長・室崎益輝神戸大名誉教授)は8日、城南区の福岡大でシンポジウム「熊本地震から1年を振り返って~熊本地震の教訓と地域防災力の在り方」を開催し、研究者や学生ら約150人が参加した。【山下俊輔】

「関連死対策 在り方考えて」

 熊本地震で「震災関連死」が160人を超えている現状について、室崎名誉教授は「過去の震災で関…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです