メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週のおすすめ紙面 ストーリー/ぷらすアルファ/論点

 ◆ストーリー

    熊本地震 遺族らの1年 16日・日曜日 1面、ストーリー面

     昨年4月16日の熊本地震の本震発生時、崩落した阿蘇大橋(熊本県南阿蘇村)付近で車を運転していて行方不明となった大学生の大和晃さん(当時22歳)。県の捜索活動が打ち切られた後も捜し続けた両親は約4カ月後、晃さんの遺体とようやく対面しました。晃さんを突然失った家族や友人たちの1年と、前を向いて生きようとする姿を描きます。

     ◆ぷらすアルファ(α)

    旅行会社が破綻したら 13日・木曜日 くらしナビ面

     格安旅行会社「てるみくらぶ」が3月に経営破綻しました。海外旅行中にホテル代を追加請求されたり、費用を払い込んだのに旅行に行けなかったりなど、多くの利用者が被害に遭いました。安くて手軽に海外旅行を楽しみたいのは人情ですが、どのようなリスクが起こりうるのか、もしも、トラブルに巻き込まれた場合はどう対応すればよいのか、取材しました。

     ◆論点

    期限迫るホームレス支援法 12日・水曜日 オピニオン面

     ホームレスの雇用対策や居住地確保などの支援を国の「責務」と明記したホームレス自立支援法の期限が8月に迫りました。2002年に10年の時限立法として施行され、12年に5年間延長されました。施策の一部は15年施行の生活困窮者自立支援法に入りましたが、対象の範囲が広がり、サービスが行き届くか懸念されます。今後の支援のあり方を識者に聞きました。


     掲載日や内容は変更することがあります。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「オタ芸」訴訟 男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」
    2. 二階幹事長 「失言は仕事だから」
    3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    4. 地震動予測地図 関東~四国で高い確率継続…震度6弱以上
    5. 桑原武夫蔵書 遺族に無断で1万冊廃棄 京都市が謝罪

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]