メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『葬られた文部大臣、橋田邦彦 戦前・戦中の隠されてきた真実』=高橋琢磨・著

 (WAVE出版・2052円)

 橋田邦彦は東京帝大医学部教授、第一高等学校校長などを歴任した科学者であり、思想家である。科学教育の要諦とされる「科学する心」という成句は、橋田の著作に登場するのが、初めての用例だそうだ。

 もっとも今日、その名を知る者は少数であろう。近衛、東條両内閣の文部大臣を務め、A級戦犯とされた。そして逮捕を拒むように自ら命を絶ったことで、歴史の表舞台から…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. 新型コロナ、感染しやすさに地域・民族差なし 遺伝子レベル分析 北大研究チーム

  3. ORICON NEWS 和田アキ子『アッコにおまかせ!』でギネス記録認定 生バラエティーの同一司会者最長34年357日

  4. 「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです