メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「共謀罪」私はこう思う

ジャーナリスト・櫻井よしこ氏

 ◆賛成

乱用の恐れ払拭された ジャーナリスト・櫻井よしこ氏(71)

 2006年に衆院法務委員会で参考人として共謀罪法案への意見を申し上げた。立法の必要性を認めつつ、人の内面に踏み込んで処罰する危険性を慎重に考える必要があると指摘した。安易に導入すれば、拡大解釈されて言論の自由や思想・信条の自由が否定される恐れがあり、しっかりとした歯止めがない限り、法案には反対の立場を表明した。

 一方、今回のテロ等準備罪を見ると、その歯止めが十分かけられており、私の考え方と合致する。対象犯罪を…

この記事は有料記事です。

残り474文字(全文714文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです