選挙

名古屋市長選 告示 現市政問う論戦開始 減税の継続/給食費無償化

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 名古屋市長選は9日告示され、3期目を目指す現職の河村たかし氏(68)▽前副市長で弁護士の新人、岩城正光氏(62)▽元会社員で新人の太田敏光氏(68)の無所属3人が立候補し、かつての上司と部下が現市政の是非を争う事実上の一騎打ちとなった。23日の投開票日に向け選挙戦が始まったが、河村氏と岩城氏の初日の演説からは、それぞれ重視する訴えが見える。(社会面に「公約の未来図」)

この記事は有料記事です。

残り700文字(全文886文字)

あわせて読みたい

注目の特集