メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米、シリア攻撃

トランプ政権強硬策の抑止効果は上がらず

国内各地でアサド政権側による空爆と市民の死傷が続く

 米軍が6日、シリアで空軍基地のミサイル攻撃を行った後も、国内各地でアサド政権側による空爆と市民の死傷が続き、トランプ米政権による強硬策の抑止効果は上がっていない状況だ。

 在英の民間団体「シリア人権観測所」などによると、北部イドリブ県で8日、アサド政権を支援するロシア軍によるとみられる空爆で、子供5人を含む市民22人が死…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  3. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  4. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」
  5. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです