メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学関連

東京家政大の学生が狭山茶使ったレシピ考案 都内のレストランで3品提供

「グリーンティーレストラン1899お茶の水」で提供されている3品。手前が「杏仁豆腐 狭山茶ソースがけ」、右奥が「狭山茶饅頭の茶碗蒸し」、左奥は「狭山ほうじ茶のチーズケーキ」

[PR]

5月7日まで提供されるメニューを披露する(左から)内野准教授、横後さん、遠藤さん、成田さん、大久保料理長

 埼玉県狭山市にキャンパスがある東京家政大学の学生が、狭山茶を使ったレシピを考案した。審査会で上位となった3品が、東京都千代田区のレストランで5月7日まで提供されている。秋には給食メニューにも採用される予定だ。

     メニューに採用されたのは、遠藤春佳さん(家政学部4年)が考案した「杏仁豆腐 狭山茶ソースがけ」、横後美貴さん(同3年)の「狭山茶饅頭(まんじゅう)の茶碗(ちゃわん)蒸し」、成田央菜さん(同3年)の「狭山ほうじ茶のチーズケーキ」。お茶がテーマのレストラン「グリーンティーレストラン1899お茶の水」で、それぞれ680円、780円、750円(いずれも税込み)で提供されている。

     同大は狭山市、狭山茶業協会と連携し、昨年10月からメニュー開発に着手した。内野美恵准教授の指導のもと、約50人の学生が茶摘みを体験するなどお茶について学んだうえで、52点のレシピを考案。小谷野剛市長、土屋京子教授、同レストランの大久保将史料理長らが審査した。

     最優秀賞にあたる「市長賞」に選ばれた遠藤さんは「狭山茶の特徴である甘さと香ばしさを生かしたレシピをと、考えました。写真映えも抜群です」とSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)での「拡散」を期待している。

     給食メニューには「ハニーマスタードオニオンフィッシュ」(家政学部4年、佐々木叶恵さん)、「狭山ほうじ茶スープ」(短期大学部2年、畠山佳織さん)、「狭山茶のクリームうどん」(同、三浦治子さん)が選ばれ、秋以降、同市立小中学校の給食に順次登場する予定だ。【上杉恵子】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    3. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

    4. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

    5. 逃走の男は20代で飲食店の客か 新潟・女性刺殺

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです