メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチからオシえて

ダメオシ 花粉の「運び屋」実態調査 国立環境研究所室長・五箇公一さん

 花粉を運ぶミツバチに関しては近年、ネオニコチノイド系農薬の影響が懸念され、IPBESでも世界中の研究成果を精査しました。でも「影響がある」「ない」という両方の結果があり、報告書では「さらに多くの研究が必要」との指摘にとどまりました。

 欧州ではこの農薬の一部が使用禁止で、日本でも心配の声がありますが…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産3社連合暗雲 ルノー後任協議へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです