メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

患者カルテ

大手製薬会社員が無断閲覧 宮崎の診療所

 大手製薬会社「バイエル薬品」(大阪市)の社員が2012~13年、宮崎県内の診療所にある患者のカルテを本人に無断で閲覧していたことが、同社などへの取材で分かった。厚生労働省は個人情報保護法違反の疑いがあるとして調べている。

 厚労省などによると、同社は12年4月に血液を固まりにくくする血栓症用の薬「イ…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

  2. 「助けて…」用水路で流される80代女性救助 女子高生に感謝状 愛媛・新居浜

  3. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  4. 通電火災? 千葉で相次ぐ 停電中はブレーカーを落として

  5. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです