メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮情勢・こう考える

自民党 中谷元・前防衛相(59)

中谷元前防衛相=衆院第2議員会館で2017年4月12日午後3時14分、宮間俊樹撮影

最悪の事態、想定を

 北朝鮮の脅威は「新たな段階」に入っている。核実験や弾道ミサイルの開発を始めて20年以上たつ。核爆弾はほぼ完成の域に達している可能性がある。ミサイルの飛距離も米本土東海岸に到達させようと性能を向上させ、日本の弾道ミサイル防衛(BMD)能力を乗り越えようと攻撃能力を高めている。月内は米韓合同軍事演習が続き、来月には韓国の新大統領が選ばれる。緊張状態はしばらく続くだろう。

 米国のオバマ前政権は北朝鮮に対し強い姿勢が見られず、南シナ海でも中国の現状変更を許した。トランプ政…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文701文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  3. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです