メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪・豊能ダイオキシン

豊能・能勢前町長に賠償勧告 処理巡り9650万円 組合監査委員

 大阪府豊能、能勢の両町でつくる豊能郡環境施設組合がダイオキシン汚染物を神戸市の処分場に無断で埋め立てた問題で、同組合監査委員は12日、組合に対し、当時の管理者の田中龍一・前豊能町長と副管理者の山口禎・前能勢町長に廃棄物の埋め立て処理費9650万円を賠償させるよう勧告した。2人に「重大な過失がある」と判断した。両町の市民団体が監査請求していた。【芝村侑美】

 勧告の通知書などによると、組合は昨年2月、大阪市の仲介業者に委託し、ダイオキシン汚染物を入れたドラ…

この記事は有料記事です。

残り534文字(全文763文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 沖縄知事選 公明は佐喜真氏全面支援 支持母体・創価学会から反発も 4年前は自主投票

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです