メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

石炭産業で栄えた北海道歌志内市出身で10年前に死去した芥川賞作家、高橋揆一郎さん…

 石炭産業で栄えた北海道歌志内市出身で10年前に死去した芥川賞作家、高橋揆一郎さんをしのび創設された「炭鉱(ヤマ)とふるさと作文賞」の募集が始まった。

 高橋さんは、芥川賞受賞の「伸予」や、炭鉱労働者を通して人間の本質を追求した自伝的小説「友子」で知られる。市郷土館の支援組織などで構成する実行委員会が…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 大宮・南銀のキャバクラ全従業員にPCR検査へ 100軒が対象 さいたま市

  3. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  4. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  5. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです