メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震アンケート

BCPなど発生時の対策不十分21社

事業継続計画見直し10社

 九州・沖縄・山口に本社や拠点を置く主要100社に対する毎日新聞の熊本地震関連アンケートで、地震発生時にBCP(事業継続計画)や災害対策マニュアルが「不十分」だったとした21社のうち、半数の10社が見直したと回答した。また、BCPやマニュアルがなかった23社のうち3割に当たる7社が新規に策定した。

 BCPや対策マニュアルが不十分とした企業は「前震、本震があり、想定を越えて被害が拡大した」(移動棚…

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文828文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです