メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大統領の攻撃決断の背景にイバンカさん

バノン首席戦略官兼上級顧問(中央)とともに、シリア攻撃についての大統領の記者会見を見つめるイバンカ・トランプさん=6日、パームビーチでロイター共同

 シリアを攻撃したトランプ米大統領の判断を巡り、次男エリック氏は11日までに、姉のイバンカさんが後押ししたとの見方を示した。スパイサー大統領報道官も11日の記者会見で、大統領の決断の背景にイバンカさんの存在があったのは「疑いの余地がない」と述べた。

     エリックさんは最近の英紙デーリー・テレグラフとのインタビューで、イバンカさんは大統領に「影響力がある」とし、シリアでの化学兵器使用について「『ひどいことだわ』と父に言ったのは間違いない」と語った。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 今村復興相 「東北でよかった」発言と記者団への一問一答
    2. 今村復興相 記者会見で激高、謝罪
    3. 今村復興相 また質問打ち切り 前回と同じ記者
    4. 社説 今村復興相、暴言で辞任へ 内閣の緩みはすさまじい
    5. クローズアップ2017 今村復興相辞任へ 政権「ゆるみ」深刻 首相、擁護で傷口広げ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]