メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

幼稚園立ち入り変更 大阪府、弁護士事務所に

 学校法人「森友学園」を巡る問題で、大阪府は12日、学園が運営する「塚本幼稚園」(大阪市淀川区)に対して13日に予定していた2回目の立ち入り調査について、調査場所を学園側代理人を務める弁護士の事務所(同市北区)に変更すると発表した。「園児に配慮してほしい」と学園側が要請していた。

     府私学課は、幼稚園職員の出勤簿など前回調査で確認できなかった書類の提示などを求める。調査には、弁護士と学園の籠池町浪(ちなみ)理事長が立ち会い、幼稚園から持参した書類を確認する予定。

     幼稚園を巡っては、学園系列の社会福祉法人が運営する「高等森友学園保育園」(同市淀川区)でも勤務する職員を「幼稚園の専任教員」と報告し、専任教員数に応じて支給される補助金を不正に受給した疑いなどがある。【岡崎英遠】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 韓国 アイドルの犬にかまれ死亡 有名料理店の女性経営者
    2. 衆院選 午後2時現在の投票率21.83% 前回下回る
    3. 特集ワイド 衆院選 投票すべきか迷うあなたに 棄権は危険 「抗議の白票」は逆効果
    4. 衆院選2017 各党 選挙公約(その1)
    5. 淫行 容疑で都立高英語助手を逮捕 6年前類似事件、都教委「把握せず」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]