桜並木

満開宣言 児童らお花見カヤック 高島・海津大崎 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
満開宣言の初日、琵琶湖岸に続く海津大崎の桜並木をカヤックで湖上から楽しむ滋賀県高島市立マキノ東小の児童ら=同市で、塚原和俊撮影
満開宣言の初日、琵琶湖岸に続く海津大崎の桜並木をカヤックで湖上から楽しむ滋賀県高島市立マキノ東小の児童ら=同市で、塚原和俊撮影

 びわ湖高島観光協会は13日、「日本さくら名所100選」の海津大崎の桜並木(高島市マキノ町)が満開になったと宣言した。並木は長浜市西浅井町境まで湖岸の県道沿いに約4キロ続き、計約800本あって桜のトンネルもできる。晴れ間が広がったこの日、観光バスやマイカーなどで花見客が大勢訪れた。

 地元の市立マキノ東小学校(児童78人)はこの日、今年度のカヤック開き。桜の時期と重なるため「お花見カヤック」とも呼ばれる。児童らは学校前の湖岸から漕ぎ出し、約500メ…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文564文字)

あわせて読みたい

注目の特集