メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

自転車 ロードコース案、富士を背に 景観美しくテレビ映え/勾配があり実力差出る/都心の交通規制が緩和

リオ五輪の自転車男子個人ロードレース=共同

 2020年東京五輪の自転車競技ロードレースのコース設定で富士山を背景とする案が浮上している。国際自転車連合(UCI)が大会組織委員会に要望した。皇居外苑を発着点とすることで国際オリンピック委員会(IOC)に承認され、都内の周回コースが検討されていた。組織委は「思わぬ提言」と困惑しながらもコースの魅力が高まることや都心の交通規制の緩和など利点もあり、検討の余地はあるとの立場だ。

 立候補ファイルでは皇居外苑をスタート地点に味の素スタジアム(東京都調布市)に隣接する武蔵野の森公園をゴール地点とする案だった。会場計画を立てる段階となった15年12月、組織委は皇居を発着点とすることに変更してIOCから承認された。景観の美しい皇居を発着点とすることでテレビ映りをよくしたいとのUCIからの要望に応えた。

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文845文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  2. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  3. まるで浦島太郎…「なぜマスク姿なの?」 3カ月間の昏睡から目覚めたロシアの男性

  4. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

  5. どう防ぐ ベビーシッターによる性犯罪 「見抜けなかった…」絶句する母

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです