メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第75期名人戦 行方八段に聞く、第2局見どころ 20代同士、自然体の対決 /青森

行方尚史八段

 将棋の第75期名人戦七番勝負第2局(毎日新聞社、朝日新聞社主催)は20、21日、弘前市の藤田記念庭園で行われる。第1局は挑戦者の稲葉陽八段(28)が佐藤天彦名人(29)に勝ち、久々の20代同士による七番勝負は挑戦者の先勝で幕を開けた。第2局の見どころはどこか。弘前市出身で今回の対局で副立会人を務める行方尚史八段(43)に聞いた。【聞き手・成瀬桃子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  3. ORICON NEWS 吉田沙保里さん、ファンの声で引退実感「肩の荷が下りた」 20年ぶりの市販薬の効き目に驚き
  4. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  5. 大坂なおみの肌を白く表現したPRアニメ  日清食品が削除し謝罪  米マネジメント会社も削除要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです