特集

毎日新聞「愛読者セット」 パソコン、タブレット、スマホで読める 新生活、始めようデジタル

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <毎日新聞「愛読者セット」 紙面ビューアーは購読料だけ>

 新生活がスタートした4月です。新たに毎日新聞の購読を始めた方は、デジタルの便利さを新聞にプラスする「愛読者セット」もご利用ください。お手元のスマートフォンで毎日新聞を自由自在に読むことができ、大変便利です。

いつでもどこでもニュースが読める

 愛読者セットは、新聞を定期購読されている方に、デジタルの利便性を加える個人向けサービスです。購読料はそのままで、追加のご負担は不要です。ご自宅にお届けする新聞に加えて(1)紙面ビューアー(2)ニュースサイト(3)専用アプリ(4)ニュースメール(5)記事データベース--が使えます。

 「紙面ビューアー」は、新聞と同じイメージでパソコン(PC)やスマホ、タブレット端末で読むことができます。お届けした新聞は自宅に置いて出かけ、通勤途中の電車内や職場ではスマホやタブレットで続きを読むことができます。東京版の朝夕刊のほか、大阪▽中部▽西部▽北海道の各地の紙面(1週間分)▽46都道府県の地域面(沖縄を除く)▽日曜版▽号外--が収録されています。文字を拡大して読めるデジタルならではの機能も重宝します。

 一方、紙面掲載した記事は、毎日新聞のニュースサイトや専用アプリでも読むことができます(著作権の関係で一部読めないものもあります)。ニュースサイトには、紙面と連動した関連記事や写真、動画も豊富です。

 また、ご登録いただいたメールアドレスには朝、昼、夜と1日に3回ニュースメールをお送りします。いろいろなニュースがコンパクトにまとまっていて、さっと確認するのに便利です。重大ニュースの発生時には速報メールを配信します。

 さらに、新聞に掲載された記事を過去1年間にわたって検索できる記事データベースも使うことができます。

 デジタル時代にふさわしい新聞のスタンダードとして、愛読者セットをぜひご活用ください。


拡大

サイトで簡単登録

 愛読者セットを利用するには、「愛読者会員」への登録が必要です。普段お使いのメールアドレスなど必要な項目を専用ページで記入してください。PC用サイトでもスマホ用サイトでもどちらでもできます。電話や新聞販売店での申し込みはできません。

 PCのブラウザー(閲覧ソフト)で毎日新聞のニュースサイト(https://mainichi.jp/)をご覧の方は、画面右上にある「愛読者セット」のマークを選択してください。スマホの場合は検索サイトで「愛読者セット」と入力するか、案内ページ(https://sp.mainichi.jp/info/aidokusha/)を開いてください。

 案内ページの「毎日新聞ご愛読者の皆様へ」のページが開いたら、サイトをスクロールして「現在すでに毎日新聞を購読中の方 愛読者会員登録」とある赤色ボタンを選択してください。なお、新たに新聞の購読申し込みと会員登録を同時にされる方は、別のオレンジ色のボタンを選んでください。

 「毎日ID 会員情報入力」の画面が開きます。「※毎日新聞(宅配)をご購入されている方が対象のページです」と赤い文字でただし書きも添えています。まず「ログイン情報」とある欄の「メールアドレス(ログインID)」では、半角英数文字でメールアドレスを入力してください。その欄のすぐ下にある確認用にも再度記入してください。次に任意の「会員パスワード」を記入してください。

 さらに「会員情報」とある欄で、「氏名」や「都道府県」「住所」「電話番号」「性別」「生年月日」など「※印」がある欄にもご記入ください。氏名と生年月日は、パスワードを再設定する際に必要になります。「毎日新聞社からのニュースメール配信を承諾」の欄にチェックを入れると、ニュースメールが届くようになります。最後に「毎日ID会員規約に同意します」にチェックを入れて「次へ」を押してください。

 登録したメールアドレス宛てに確認メールをお送りします。届いたメールに記載してあるURLをクリックし、ブラウザーで開いた画面で手続きを進めると、愛読者会員の登録が完了します。

 ニュースサイトでは、登録したメールアドレスをログインIDとしてお使いください。また、紙面ビューアーをスマホやタブレットでご利用になるには、無料アプリ「毎日ビューアー」をダウンロードしてお使いの機種にインストールします。きょうの朝刊など読みたい紙面イメージを最初に選択した時にログイン画面が開くので、メールアドレスを入力してください。

あわせて読みたい

注目の特集