メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「高野山競書」作品募集 来月23日締め切り

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

     弘法大師奉賛「第52回高野山競書大会」の作品を募集しています。締め切りは5月23日(火)必着です。奮ってご応募ください。優秀作品は今年8月、総本山金剛峯寺に展示します。

     なお、この大会は「第33回日中青少年友好交流競書大会」を併催しています=写真は昨年の展示会。

     ◆学生の部◆<資格>幼児、小・中・高校生<用紙>普通半紙(縦書き)<課題>自由(1人10点以内)<出品料>団体(1点)350円、個人(1点)500円<出品手続き>団体、個人とも〒648-0294 総本山金剛峯寺内「高野山競書大会総本部」へ郵送。団体は学校、書道会(塾)ごとにまとめる

     ◆一般の部◆競書の部、献書の部に分かれる<資格>大学生、社会人<用紙、課題、出品手続き>学生の部と同じ<出品料>団体(1点)700円、個人(1点)1000円※競書、無審査で参加できる献書とも同じ。献書は作品右下に「献書」と明記

     <賞>弘法大師賞、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、金剛峯寺賞、高野山管長賞、毎日新聞社賞、毎日小学生新聞賞など<問い合わせ>同競書大会総本部(0736・56・2012)

     ◆展示会◆<優秀作品>8月1日(火)~15日(火)、高野山総本山金剛峯寺(和歌山県高野町)<関東地区優秀作品>8月25日(金)~27日(日)、高野山東京別院(東京都港区高輪)

     主催 高野山総本山金剛峯寺▽主管 高野山書道協会▽後援 毎日新聞社、全日本書道連盟、高野町教委、高野山住職会

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 麻生財務相 離党届の豊田氏「あれ女性です」 派閥会合で
    2. クローズアップ2017 「人質外交」いらだつ米 学生、解放後死亡 北朝鮮拷問か、怒り渦巻く
    3. 北朝鮮 正恩氏写真掲載新聞で靴包み拘束か 死亡米大学生
    4. 欅坂46 握手会で刃物所持 男を逮捕 千葉・幕張メッセ
    5. 性暴力の現場で 兄から虐待 親の反対で被害訴えず 群馬

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]