食中毒

スイセンとニラ間違えみそ汁に 5人腹痛、吐き気

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
上がニラ、下がスイセンの葉=東京都提供
上がニラ、下がスイセンの葉=東京都提供

 青森県保健衛生課は13日、三戸郡内に住む10~80代の男女5人が、有毒植物のスイセンをニラと間違えて食べ、食中毒になったと発表した。すでに全員が回復している。

 同課によると、5人は親族同士。うち1人が12日、自宅近くで自生のスイセンをニラだと思って摘み、その日の夕食でみそ汁の具として全員が食べた。…

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文245文字)

あわせて読みたい

注目の特集