熊本地震1年

「前に」 益城町と西原村で追悼式

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
西原村の追悼式で、熊本地震の犠牲者を悼み黙とうする遺族ら=熊本県西原村で2017年4月15日午前10時2分、徳野仁子撮影
西原村の追悼式で、熊本地震の犠牲者を悼み黙とうする遺族ら=熊本県西原村で2017年4月15日午前10時2分、徳野仁子撮影

 熊本県の益城(ましき)町と西原村は15日、発生から1年を迎えた熊本地震の犠牲者追悼式を開いた。

 益城町が同町文化会館で開いた追悼式には西村博則町長や遺族ら390人が参列した。長女河添由実さん(当時28歳)を亡くした母登志子さん(57)が遺族代表として「悲しみは癒えることはありませんが、私たちが前へ…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文359文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集