熊本地震1年

復興特需は先食い側面も 日銀支店指摘

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 日銀熊本支店は、熊本地震関連の「特別レポート」を発表した。熊本県内の経済情勢について「わずか1年という期間を踏まえると、マクロ経済の回復は総じて順調であったと評価される」とした。ただ、復旧・復興の担い手確保を最大の課題に挙げ、現在の復興特需は需要の先食いの側面もあると指摘して対応策を求めた。

 「レポート」は、地震後の景気について復…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文397文字)

あわせて読みたい

ニュース特集