メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銀座再開発

訪日客に新たな魅力を GSIX、20日開業

前衛芸術家、草間弥生さんの作品群(上)をつり下げた吹き抜け=東京・銀座の「GINZA SIX」で2017年4月14日、中村藍撮影

 J・フロントリテイリングと森ビルなどは14日、松坂屋銀座店跡地に完成した大型複合ビル「GINZA SIX(ギンザ シックス=GSIX)」を報道陣に公開した。20日のGSIX開業で、東京・銀座の再開発ラッシュは一段落する。訪日外国人客の「爆買い」が減速する中、訪日外国人客を銀座に呼び戻す新たな魅力を提供できるかが課題になる。【今村茜】

 GSIXは地上13階、地下6階建てで、延べ床面積は約15万平方メートルと銀座エリア最大。百貨店ビジネスが曲がり角を迎える中、あえて「松坂屋」の看板を隠した。高級ブランドの旗艦店など241店が並ぶ商業階と、3000人の勤務を想定するオフィス階を融合させた新しい形の複合ビルだ。

この記事は有料記事です。

残り1310文字(全文1616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿区、困窮者に退出促す ホテル滞在、東京都の延長知らせず

  2. 「どんな思いで亡くなられたのか」めぐみさんの同級生、声を詰まらせ 横田滋さん死去

  3. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  4. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  5. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです