メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山形、甲府両放送局長が異動 事件の元記者勤務先

NHK広報局「就任から3年、適材適所の異動」と説明

 NHKは14日、山形、山梨両県で女性への性的暴行を繰り返したとして逮捕、起訴された元記者、弦本(つるもと)康孝被告(28)の勤務先だった山形、甲府両放送局長を異動させる人事を発表した。発令は25日付。

     栗田晴行・山形放送局長は人事局付、飯野奈津子・甲府放送局長は解説委員室解説主幹となる。NHK広報局は「ともに就任から約3年がたっており、適材適所の異動」と説明している。【丸山進】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
    2. 広島 女子中学生が死亡、校舎から飛び降りか
    3. ORICON NEWS グッチ裕三、メンチカツ“ステマ”騒動を謝罪「認識不足でした」
    4. 名鉄犬山線 電車が男性の上を通過 泥酔状態で寝たまま
    5. 特集ワイド 松田喬和のずばり聞きます 石破茂・自民党元幹事長

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]