メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花よりビール・造り手を訪ねて

横浜・緑区「坂口屋」 老舗酒販店、生き残りをかけて /神奈川

醸造所併設のバーで、カウンターに立つジュニパー・ジョージさん=横浜市緑区で

英国人醸造家とともに夢の味

 横浜市北部のJR十日市場駅から数分歩くと、レンガ調でしゃれた雰囲気の建物が見えてくる。ガラス張りの内部には、赤銅色に輝くビールタンク。1月末に老舗酒販店「坂口屋」(横浜市緑区)が醸造を開始したばかりのマイクロブルワリー(小規模醸造所)「TDM1874 BREWERY」だ。

 店名の「TDM」は十日市場を英語にした「TEN DAYS MARKET」の頭文字で、1874は坂口屋が創業した年。クラフトビール造りは、5代にわたって続く酒販店の、生き残りをかけた挑戦でもある。

 「『街の酒屋さん』はどんどん衰退しています。価格決定権が弱く、コンビニでも酒は買える。ビジネスとし…

この記事は有料記事です。

残り908文字(全文1206文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  3. 神戸教諭いじめ 加害者の男性教員が児童骨折させる 他にも問題行為か

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「いけないことを教える立場が」「人間として恥ずべき」神戸教諭いじめ 謝罪コメント要旨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです