メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

4市長選が告示 市議選、市議補選も 23日投開票 /宮城

 平成の大合併で2005年に誕生した石巻、東松島、栗原、登米4市で16日、任期満了に伴う市長選や市議選、市議補選が告示された。候補者は、東日本大震災の復興のあり方や復興後を見据えたまちづくり、少子高齢化が進む地域の活性化などを訴え、1週間の選挙戦に突入した。いずれも23日に投開票される。

4氏が立候補 石巻

 石巻市長選に立候補したのは、いずれも無所属で元東北大非常勤講師の青木満里恵(62)、元市議の黒須光男(69)、元市議会議長の阿部和芳(57)と、現職の亀山紘(74)の4氏。東日本大震災からの復興の加速策や、児童74人が犠牲になった市立大川小を巡る控訴審の対応などが主な争点となる。

 青木氏は同市泉町の選挙事務所で第一声。「石巻の食材、景色、人という魅力を生かしいい町にしたい。現場…

この記事は有料記事です。

残り3766文字(全文4110文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. 漫画原作者の小池一夫さん死去 「子連れ狼」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです