メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風知草

陸に落ちたら…=山田孝男

 北朝鮮のミサイルが、海ではなく、日本列島に落ちたらどうなるか。

 死傷者が出たらどうするか。自衛隊が動くか。米軍が応戦か。「アメリカ・ファースト」のトランプ大統領でも日本を守ってくれるのか。シリア攻撃と同じように、北朝鮮の軍事基地をたたくのか--。

 政府高官と自衛隊の元幹部に聞いてみた。

    ◇

 ミサイルは脅威だが、いつも無人の海に落下--となれば、見くびってかかるのが人情である。

 北朝鮮は、今年の初めから昨日までに5回8発打った。最新の分を含む3発は失敗、他はすべて海に落ちた。…

この記事は有料記事です。

残り1048文字(全文1291文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです