メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉里吉里忌

故・井上ひさしさんしのぶ、全国から500人 川西 /山形

(左から)古屋和雄、今村忠純、山口昭男の3氏=川西町上小松のフレンドリープラザで

 川西町出身の直木賞作家・劇作家で、2010年に亡くなった井上ひさしさんを語り継ぐ「吉里吉里忌(きりきりき)2017」が16日、同町上小松の川西町フレンドリープラザで開かれた。今回で3回目。全国から約500人のファンが集まり、作品を通して井上さんをしのんだ。

 鼎談(ていだん)「小説のたくらみと愉しみ」では、元NHKアナウンサー・古屋和雄さんの司会で、井上さ…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都教委 自民都議問題視の性教育容認 中3に性交など説明
  2. 北電 企業や家庭への節電協力を緩和
  3. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  4. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  5. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです